農業でニート脱出?

今日から全国的に物凄く寒くなりましたね。

私の住んでいる地域でも雪が降って、半端じゃなく寒かったです。

これからこんな日が続くのかと思うとぞっとしますね。

でも、夏は夏で「こんなに暑いのが続くとたまったもんじゃない」みたいなことを言っていたような気がします。

昔は、好きな季節は夏と答えていたのですが、今になると極端に暑いのも、寒いのも嫌ですね。

そう考えると、短い春と秋が今の私にとって、もっともいい季節なのかもしれないです。

なんだかんだ言いながらも、年を取ったと言う事でしょうかね?(笑)



さて、私の話はおいといて、皆さんの中に農業に興味のある人はいないでしょうか?

っと言うのも、農業人口の減少を受けて、ニートの方に農業体験をしてもらい就職もしてもらおうと言う活動が盛んになってきているようなのです。

関連記事

この企画は、就農する人のミスマッチを防ぐ為でもあるようです。

就農した方の中には、草むしりのしんどさやコンビニが無いことが嫌になりやめていく人もいるようです。

そんな事は、やる前から想像つくだろうと思うのですが、実際やってみないと気づかないこともたくさんあるのでしょうね。

しかし、逆に私達の知らない喜びも農業にはたくさんあると思います。

「農業体験」を通して、そういったイメージでは知ることが出来ない部分を知ることが出来るのでこういった活動が広まるのはいいことですよね。

もし、皆さんの中にも興味をもたれた方がいましたら、一度参加してみてはいかがでしょうか?



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
 このプロの皆さんが、日本一の野菜を作ろうと目指し、 努力したこの想念が、立派な日本一の野菜を創ったのです。 「想念は実現の母」の事例を今年に入って、2度も見る ことが出
  • 地球家族2020公式ブログ
  • 2005/12/08 1:56 PM

categories

archives

recommend

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode