賃上げ合戦の始まり?

景気回復、好景気という言葉を最近見飽きた管理人です。

間違いなく経済界にとってはいいことなのですが、これだけ景気回復ばかり言われると逆にうんざりしてしまうものなのですね。

う〜ん、人間というのは身勝手なものですね。(笑)


さて、やっぱり今日も景気回復の話題なのですが、景気回復を受けて賃上げが様々な企業で行われているようです。

関連記事

なんでも4年連続で増額だそうです。

以前から書いている事なのですが、この賃上げの理由には人材確保の目的があるようです。

他社で賃上げをされると、それと比べて待遇の面で劣っていると思わてしまい人材を確保するのが難しくなる事に対処しているのだと思います。

この連鎖はどんどん広がっていくでしょうから、ますます従業員にとっては嬉しい事が増えるのかもしれませんね。

不景気の頃は、悪い事がさらに悪い結果を生む事が多かったのですが、好景気になると良い事がさらに良い結果を生む好循環になるものなのですね。

環境や他人のせいにしてばかりで、自分が努力ないのはいけないとは思うのですが、不景気の頃と好景気の今の差を考えるとそれも一概には言えないのかもしれないですよね。

ですので、不景気の頃に落ち込んだり、諦めたり、挫折した人にももう一度頑張って欲しいなぁと思う今日この頃です。

追記
今日も掲示板を眺めていたのですが、当サイトを褒めてくれている方がいたので嬉しかったです。

でも、管理人は褒められると調子に乗って失敗するタイプなので、褒めすぎには注意してくださいね。(笑)



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
毎度つまらない記事の紹介です。 今年の春卒業予定の大学生の昨年12月1日現在の就職内定率は5年ぶりに悪化して80・5%となり、前年同期より1・1ポイント下がったことが16日、厚生労働省と文部科学省の調査でわかった。  不況が就職活動にも影響を与
  • 既卒、フリーター、ニート就職への道-井の中の蛙ブログ!
  • 2009/01/16 10:24 PM

categories

archives

recommend

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode