2007年卒、既卒者の方へ

今日から新年度という事で、各地で内定式が行われていたようです。

TVで映し出されていた新入社員の人たちはかなり緊張しているようでしたね。

さて、当サイトにも新入サイト員が来ているようです。

新入社員とは違い、新しく既卒になられた方は非常に不安な状態にあるのではないでしょうか。

しかし、当サイトの内定報告を見てもらえれば分かりますように、既卒からでも内定をもらっている方がたくさんいますので自信をもって就職活動をしてもらえればと思います。

さて、少し話は変わるのですが、皆さんも利用されるであろうハローワークの求人情報の内、半数は年齢不問になっているとの事です。

企業が働く人を募集する際に「年齢不問」とするケースが増加している。厚生労働省の調べによるとハローワーク(公共職業安定所)の求人のうち年齢制限をしない年齢不問求人の割合が2月、50%となった。年齢不問の求人が増えれば子育てを終えた主婦層や、働く意欲のある高齢者など様々な人が就職できる機会が広がる。

関連記事

以前から年齢不問にするよう国から企業に努力義務が科されていたのですが、その効果が徐々に広がり半数に及ぶ企業が年齢を問わなくなったようです。

また、以前の記事「求人の年齢制限禁止が検討」に書いたように年齢不問を努力義務から原則禁止にする事も考慮されているようです。

今年新しく既卒になった方には知らない人もいるかもしれないのですが、今は「再チャレンジ」ということで既卒者やフリーター、ニート、高齢の方の転職などの支援が国をあげて行われています。

この年齢不問に関することも再チャレンジの一環として行われているのです。

また、最近では企業の人材不足も深刻になってきているので既卒者にもチャンスは広がっています。

数年前には既卒になった人は絶望の淵に立たされていたのですが、今は違ってきています。

既卒であっても努力した人は報われるように雇用の改革がおこなわれてきているのです。

ですので、既卒になったからといって何もしないで日々を過ごすことだけはしないでほしいです。

今から就職活動をするもよし、資格の勉強をするもよしだと思います。

自分を高めておけばいずれチャンスはまわってくると思います。

それでは、皆さんのご健闘を願っております。^^


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

categories

archives

recommend

recommend

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode