大卒就職率が過去最高に

4年生大卒者の就職率が1996年の調査開始以来最高になったそうです。

4年制大学を今春卒業した就職希望者の就職率が前年度比1.0ポイント高い96.3%になったことが厚生労働省と文部科学省の調査で15日、分かった。7年連続の増加で、1996年度の調査開始以降、最高となった。また今春の高校新卒者の内定率も厚労省まとめで同0.9ポイント高い96.7%。
関連記事
年々大卒者の就職条件が良くなってきています。

まだまだ団塊の世代の大量退職が始まったばかりであることを考えると、この好条件は続いていきそうですね。

追記
ゴールデンウィークも明けて就職活動に取り組み始めた方もいると思うのですが、もし内定をもらえましたら内定報告にご協力ください。

内定報告について


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

categories

archives

recommend

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode