農業で脱ニート

ニートが注目されだした頃には、農業体験を通してニート脱出をしてもらおうという試みがよく行われていたのですが、最近はあまり聞きませんでした。

しかし、今でも行っているところはあるようです。

いわゆるニートなど働かない若者たちを全国から募り農業を体験してもらおうという事業を、富山市のNPO法人が13日から始めました。

 ニートの自立を促し農業の担い手不足も解消しようという取り組みです
関連記事

この体験が就業に結びつくかは分らないのですが、「何もしていない=何も変わらない」であることを考えると、参加者にとってこの体験は大きな前進であると思います。

農業体験に限らずニート支援施設は今やたくさんあるようですので、働くことに自信のない人は参加してみるとよいかもしれませんね。

外野の声や視線に気をとられず努力している人が一番かっこいいと思うのは私だけではないはずです。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

categories

archives

recommend

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode