8月完全失業率は3.6%・有効求人倍率は1.07倍の見通し

失業率は7月から横ばいとの事。

ロイターがまとめた民間調査機関の予測によると、総務省が28日午前8時30分に発表する8月の完全失業率(季節調整値)は3.6%となり7月から変わらないとの見方が多かった。有効求人倍率も1.07倍で、7月から横ばいの見通し。
関連記事

アメリカでは雇用統計であまり良くない数値が出たようなのですが、日本は安定しているようです。

これからも失業率は低下していくとの見方もあるので、当分は安泰なのでしょうか・・・。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

categories

archives

recommend

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode