広辞苑に「ニート」

辞書も時代を反映しているようです。

国語辞典の「広辞苑」が来年1月発売の第6版で、10年ぶりに大きく改訂される。出版元の岩波書店が23日、概要を発表した。1万語を新たに加え、「ニート」「メタボリック症候群」や「逆切れ」「イケメン」「めっちゃ」「うざい」といった若者言葉までが含まれる。総数24万語は過去最大だ。
関連記事

広辞苑などの辞書にはお堅いイメージがあったのですが、結構(かなり?)融通が利くのですね。


コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2018/03/03 11:51 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

categories

archives

recommend

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode