北海道の高卒内定率が過去10年で最高

北海道も就職内定率が良くなっているようです。

北海道労働局は二十五日、三月卒業予定の道内高校生の求人・求職状況(昨年十二月末現在)を発表した。求人倍率は前年同期比○・○九ポイント増の○・九四倍、就職内定率は同3・6ポイント増の64・1%となり、いずれも過去十年で最高となった。労働局は「医療や福祉、運輸業の求人数の伸びが、全体の数字を押し上げた」とみている。
関連記事

沖縄と北海道は就職がしにくい県ナンバーワンとナンバーツーですが、その北海道も内定率が過去10年で最高であるとの事。

景気減速が心配されている中でも着実に企業が雇用を確保し、前進していこうとしているのが感じられます。

今年後半北京オリンピックが終わるころには、景気も上向いてくれるとよいのですが。。。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

categories

archives

recommend

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode