日雇い派遣が生み出す孤立化

なんだか気分の悪くなる記事である。
 

違法派遣を繰り返し、7月末で廃業した人材派遣業大手グッドウィル。同時に3万人ともいわれる登録スタッフが雇用の見直しを余儀なくされた。直接雇用によって収入が大幅に増えたケースもあるようだが、結局のところ、派遣業者を替えた上で従前と同じ待遇の日雇い派遣を続けているスタッフが大半と聞く。私は昨年、グッドウィルに登録して日雇い派遣の現場で働いた。罵声を浴びながらの作業は、肉体的にも精神的にもかなり消耗した。いち現場での出来事ではあるが、他の日雇い派遣の現場も大きく変わらないという。そこにいる正規雇用者は、我々とは、まるで住む世界が違う人間であるかのように振る舞っていた。

関連記事

日雇い派遣をしていた人の体験談を綴った記事なのですが、読んでいて嫌になりました。

派遣社員に対して罵倒する正社員の事が強調して書かれているのですが、正社員として働いていても上司から文句を言われる事やお客さんからクレームを言われる事も多々あるので、その事についてはそんなに問題だとは思いませんでした。

むしろこんな事に腹を立てて辞めるようであるのなら、一般的には根性の無いやつとして切り捨てられていくのだとおもいます。

ただ、それとは違って気分が悪かったのは、日雇い派遣というシステムが生み出す連帯感のなさです。

上記したように、正社員であっても上司から文句を言われる事は多々あります。

しかし、上司が文句をいったり注意をするとは言っても、「この人は仲間であって、これからもずっと一緒に働いていかなければならない」という考えが脳裏にあり、切り捨てるような言い草には中々なりえません。

しかし、関連記事では派遣社員が「いつでも代わりのいる存在」として扱われ、正社員から派遣社員への罵倒には仲間としての連帯感はみじんも感じられないのですよね

そして、困ったことに問題は正社員側だけではなく派遣社員側にもあるという事です。

生活がかかっているので、ちょっと位文句を言われようが直ぐに辞めたりはしないのだと思うのですが、正社員に比べて圧倒的に仕事に対する責任感は低いです。

記事でも、派遣先から延長の依頼をもらっているにも関わらず、正社員の態度が気に食わないからとその依頼を断っている事が書かれています。

被害者意識を持ちがちな派遣社員ですが、実は自分自身も仕事に対して安易な考えで向かってしまっているのだと思います。

そして、この様な態度がまた正社員に派遣社員は「直ぐに辞める責任感のない人である」「それなら変わりのきく都合の良い存在であると考えれば良い」という態度にさせてしまっているのですよね。


ただ、この両者の問題な態度が正社員や派遣社員に責任があるというのではなく、根本的な日雇い派遣というシステムにあるという事が重要だと思います。

フリーターの正社員化を促してみる」でも書いているのですが、システムという根本的な部分に問題があると、正社員や派遣社員に行動を改めよと言っても対して効果を得る事はできません。

給料も安い不安定な仕事、仲間としてよりも商品として扱われる、大きな問題を起こさない限り仕事場を直ぐに変える事が出来る。

この様な環境で、派遣社員に仕事に対する責任感を持てと言っても仕方ないでしょう。

そして、もちろん正社員に、ころころ変わる派遣社員に仲間意識を持てというのも無理なお願いなのでしょう。

この現象は孤立化を進める事になり、様々な問題を生み出す原因にもなっているのかもしれません。

この様な事は最近問題視されているので、早く改善される事を期待したいです。

追記
それと気になったのが、派遣社員から正社員になるのが難しいと記事では書かれている事。

確かにむずかしい。新卒よりは。

でも、当サイトに掲載している内定報告では、内定を得るまでに5から15社程度選考に参加する事で内定をもらっている人が多々いるのですよね。

当サイトを訪れている人が優秀な人が多いという事も少なからず考えられる(のですが、それでもそんなに大差ないのではないでしょうか。

そして、

「正社員であれば、サービス残業は当然のように受け入れなければならないのだろうか。日雇い派遣よりはマシなのだから、と自問する日々が続く。」

この部分も気になる。

日本のサービス残業常態化は、今に始まったことではなく昔から存在していたのだと思います。

しかし、派遣社員が増えたことにより、正社員の負担が増え、以前にもまして疲弊している人が増えたのは最近の事でしょう。

その事を憂えている派遣社員が多数いるのだと思いますが、実は自分自身がその元凶になっていると気づいている派遣社員は少ないのではないでしょうか。

自分が正社員になる事が、正社員の負担を減らす事に繋がるのだと信じて就職活動を頑張ってほしいですね。



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

categories

archives

recommend

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode