韓国の大学、経済対策で1年間学費無料

韓国の大学でも経済対策。

韓国ソウル市の淑明女子大学は24日、卒業生が最大1年間無料で学生の身分を維持できる「ポスト学士課程」を来年3月の新学期から始めると発表した。就職難で卒業をためらう学生が増えている状況に対応した「経済危機克服対策」と説明している。
関連記事

韓国だけでなく日本でも、内定を取り消しになった人の学費を安くして留年しやすくしている大学もあるようです。

政府だけで経済危機対策を行うのではなく、様々な機関が
協力して乗り越えなければいけないのかもしれませんね。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
内定取り消しされた人を年間10万円の負担で在籍していられる制度を導入した大学があります。 企業の倒産や内定取り消しによって就職先を失った学生に対し、甲南大学(神戸市東灘区)は26日、年間10万円の負担で1年間在籍し続けられる制度を新設したと発表した
  • 既卒、フリーター、ニート就職への道-井の中の蛙ブログ!
  • 2009/01/26 11:12 PM

categories

archives

recommend

recommend

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode