ホンダのインサイトが1万台受注

確実に不況脱却の手がかりになるのでしょうね。

ホンダのハイブリッド車、新型「インサイト(Insight)」の売上げが好調だ。ホンダによると、今月初旬の新型「インサイト」売り出し開始から11日間で、すでに1万台を受注した。ホンダは同日、全世界における同社ハイブリッド車販売台数の累計が、2009年1月末で30万台を超えたと発表した。
関連記事

まだまだ小さな芽なのですが、今の苦しい不況の中で見つけた大きなチャンスと言えるのでしょう。

そして、環境という分野の潜在力の大きさを感じさせる出来事でもありますよね。

次の時代の形が見え始めた時に、不況は終わるのかもしれませんね。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

categories

archives

recommend

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode