不景気に飽き飽きしてきた今日この頃:内定率ニュース

毎度つまらない記事の紹介です。

今年の春卒業予定の大学生の昨年12月1日現在の就職内定率は5年ぶりに悪化して80・5%となり、前年同期より1・1ポイント下がったことが16日、厚生労働省と文部科学省の調査でわかった。


 不況が就職活動にも影響を与えていることが浮き彫りになった形だ。
関連記事

特に代り映えもないつまらない記事です。^^;

う〜ん、もう不景気の記事にもうんざりしてきましたね。

あれ?でも、この記事「賃上げ合戦の始まり?」では好景気に飽きたなんて事を書いているし・・・。

人間は飽きやすい生き物なので景気の循環が起こるのだという説を、経済学者の誰かが立証してくれないものでしょうか。(笑)


不景気で公務員の人気再上昇

不景気で公務員人気が再燃しているようです。

世界的な不況で雇用情勢に暗雲が立ち込める中、10年度就職を目指す学生らは、“就職氷河期”再来に戦々恐々としている。年明け早々に開かれた県職員採用試験ガイダンスに前年の2倍近い参加者が詰め掛け、昨年12月の警察官採用募集にも応募が殺到。自治体財政は厳しく道州制も論議されているが、「不況時の公務員人気」は健在のようだ。
関連記事

去年の8月の段階では「民間企業の既卒者採用増で公務員試験受験者減少」にあるように公務員受験者は減少していたのに、ほんの数か月で公務員人気が再燃するとは・・・。

今回の金融危機が急激に景気を悪くしたのがよくわかりますね。

その他サイト内関連記事

国家公務員2種競争倍率は7.9倍に大幅減

民間企業VS公務員、採用競争

公務員も人材採用難?


自動車業界を目指す新卒者激減

新卒者も今の経済状況をよく理解しているようです。

大学生や大学院生の就職希望先で、業績悪化が目立つ自動車メーカーの人気が全体的に落ちていることが13日、就職情報出版社「ダイヤモンド・ビッグアンドリード」の「就職先人気企業ランキング」でわかった。


 対照的に、文系男子では三菱商事が3年連続1位となるなど、総合商社の堅調ぶりが目立っている。
関連記事

新卒時って結構適当に業界を決めて就職活動をしているというイメージがあったのですが、ちゃんと情報収集しているのですね。

まぁ、でもこれだけTVで取り上げられると自然に自動車業界は避けてしまうのかもしれませんが。

しかし、逆にこんな時だからこそチャンスと自動車業界を目指す人の方が後々伸びる傾向があるのではないでしょうか。(笑)


内定取り消し企業の公表基準

内定取り消しを行った企業を国が公表すると聞いてびっくりしていたのですが、今回の公表基準を見て納得しました。

厚生労働省は7日、新卒者の内定取り消しをした企業名の公表基準を労働政策審議会(厚労相の諮問機関)に示した。労政審はこれを了承。同省は省令改正など必要な手続きをへて、1月中に実施する方針だ。

 公表基準は、(1)2年以上連続して内定を取り消した(2)1年で10人以上の内定取り消しをした企業で、ほかの就職先を確保しなかった(3)事業活動の縮小が伴わなかった(4)対象者に取り消し理由を十分説明しなかった(5)取り消しをした学生に対し就職先の確保などの支援をしなかった――の5項目。このうち1つでも該当すれば、企業名を公表する。

 昨年中に内定を取り消した企業でも、今回の5つの基準に該当すれば名前を公表される。倒産して今後の新卒者の募集をしないことが確実な企業は除外する。
関連記事

これだけの基準を満たす企業は中々いないと思います。

でも、「内定取り消しをするな」という国の姿勢を見せることができるだけでも意味があるのかもしれませんね。


あけましておめでとうございます。

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。(^^)/

なんだか風邪が流行していたらしく、年初そうそう風邪をひいてブログの更新が遅れてしまいました。(笑)

とにかく今年後半には景気が回復している事を願いつつ、今日から頑張っていきましょう。


2008年最後のブログ記事

今日でひとまず今年のブログ収めです。

いつも年末には、今年を振り返ったり、来年の目標を書いたりしていましたが、今年はやめておきます。

ただ、今就職活動などに取り組んでいる人たちは大きな目標を立ててくださいね。

では、また来年お会いしましょう。

良いお年を・・・。


韓国の大学、経済対策で1年間学費無料

韓国の大学でも経済対策。

韓国ソウル市の淑明女子大学は24日、卒業生が最大1年間無料で学生の身分を維持できる「ポスト学士課程」を来年3月の新学期から始めると発表した。就職難で卒業をためらう学生が増えている状況に対応した「経済危機克服対策」と説明している。
関連記事

韓国だけでなく日本でも、内定を取り消しになった人の学費を安くして留年しやすくしている大学もあるようです。

政府だけで経済危機対策を行うのではなく、様々な機関が
協力して乗り越えなければいけないのかもしれませんね。


年末年始の予定

そろそろ年末年始の予定を。

このブログは、27日から来年1月3日位までお休みとさせていただきます。

掲示板に関しては、年末年始も利用できますのでご利用ください。

それでは、今年も残り少なくなりましたが、やりたいこと、やるべきことをがんばってやっていきましょう。(^^)/


非正規社員支援広がる

各地で非正規社員の支援が行われています。

東京労働局は18日、非正規社員の再就職や生活相談に応じる「東京非正規労働者就労支援センター」をJR新宿駅前のオフィスビル内に開設した。来年1月下旬にオープンする予定を前倒したが、センター開設の周知不足のためか、午前中の相談者はわずか2人にとどまった。

 正規雇用先だけでなく短期間の求人も紹介する。また社員寮を追い出された離職者には住宅資金の貸し付け紹介などの支援を実施する。

 相談コーナーは6カ所で、1月下旬には20カ所に拡充。職業訓練のあっせんや、模擬面接を予定している。

 19日には大阪市、名古屋市でもセンターが開設される。
関連記事

記事にもあるように、東京だけでなく、大阪や名古屋でも行われています。

まだ知らない人も多いようですが、もし困っている事があるのでしたら相談してみてはいかがでしょうか。


相変わらずの・・・

う〜ん、相変わらず就職関連の記事には明るいものがないです。

という事で今日は記事の紹介は無しで。

早く景気が良くならないものでしょうか・・・



categories

archives

recommend

recommend

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode