自分を特別だと思わないこと。就職活動はだれでも辛いもの。

今日は、掲示板にあまりにもネガティブな文章を書かれている方がいたので、削除しました。

はっきり言って、かなり迷ったあげくの選択です。

削除されたからと言って、特に深い意味はありません。他の利用者の方の事を考えての判断ですのでよろしくお願いします。


う〜ん、でも、就職していないと言う事はとても精神的に不安定な事だと改めて思いました。

私も既卒になった当初は、半分絶望の気持ちを持っていましたからね。

でも、この生活に慣れたのか、ちょっとだけ新しい道が見えてきたからなのか、絶望の中にも光が見え不安も軽減した様な気がします。(っと言っても、まだまだ不安だらけではあるのですけどね。)

しかし、私の様に少し光が見えた人もいればまだ、見えていない人もいるのですよね。

そういった人は、毎日が不安の連続なのでしょうか・・・。

しかし、だからといってネガティブな方向に行き過ぎるのはあまりにももったいないですよね。

今の時代は、多くを望まなければアルバイトでも十分生活をしていける時代です。

実際、月10万くらいの稼ぎでも、毎日サーフィンをしたり、趣味を楽しんだりしながら生活をしているような人もたくさんいるのですよね。

この人たちが不幸かと言えば、違いますよね。

むしろビジネスマンとして毎日追われている人よりも幸せかもしれないのですよね。

はっきり言って、就職できたからと言って幸せになれるなんて思わないほうがいいと思います。

幸せは、まったく別のところにあるものだと思います。

あまりにも、私たちの立場だと就職をすると言う事が特別な事に思えて、それだけを目標としているのですが生き方なんて何千通りとあるのですからそれだけにこだわる必要は無いのですよね。

しかし、安定を求めるなら就職をと考えるのは普通な考えですよね。

でも、その為にはそれを得るための努力は絶対に必要になってくるのですよね。

既卒になると、新卒の方に比べて不利なので努力も新卒の方以上に必要になってきます。

そして、何回も落とされることもあると思います。

しかし、だからと言ってネガティブな考えを持ってしまうのは間違っていますよね。

そんな事は、就職活動をする前から分かっていたはずですよね。

20回でも、30回でも落とされる可能性があるのは分かっていたはずです。

しかし、この程度は新卒の方でもたくさんの方が経験をしている事なのですよ。

そして、その中で諦めなかった人だけが就職していくのだと思います。

なんだかんだ言いながら、社会は弱肉強食の世界です。しかし、だからと言って、弱者を見捨てているのかと言えばそれは違って最低限の生活が出来るように保障はされています。

そして、アルバイトでも生活はしていける時代です。

ですから、就職活動ごときでネガティブな考えは持たなくていいです。

むしろ、落とされたら、「私をとらないなんて、ばかだなぁ」位に思っていていいと思いますよ。

そして、のんびりでもなんでもいいのでゆっくり落ち着いて就職活動をすればいいのではないでしょうか。

自分に就職するだけの能力が無いのであれば資格の勉強からでも始めればいいと思います。

何回も言っているのですが、別に就職していないからと言って命を取られるわけでもなんでもないです。

現に私も堂々と生きていますからね。

そして、この文章を読まれている方もそうだと思います。

そして、私たちには有り余る時間があるのですから、就職するための準備期間も無限にあると思ってもいいと思います。

その中で自分を磨いて就職活動に有利にする事も出来ますし、正社員になれる可能性のある紹介予定派遣から始めて、正社員を目指すことも出来ます。


っと、ここまでかなり長々と、また、説教たらしく書いてきたのですが、もし不快に思った方がいましたら申し訳ないです。

しかし、一つのことが上手くいかないと全てのことが上手くいかないように見えるときがあるのですが、そんな事は無いです。

企業なんて星の数ほどあるのですからね。

それらを全て受験してやる位の気持ちでもいいのではないでしょうかね。



危機感を持って就職活動を!

なんだかんだ言いながら、1月も来週で終わりですね。

今年の時間が過ぎるスピードは去年よりもかなり速いような気がしてなりません。

だいぶこの生活にも慣れてきたのでそう感じてしまうのでしょうかね?

日々精進せねば!っと思い直しております。


さて、世間では新卒者の就職活動真っ盛りです。

1月ごろだと就職活動をスタートするのが早い企業では、もう内定を出している所もあるはずです。

一般的には、2月から5月位までが新卒者の就職活動はピークです。

私も一昨年はこの時期に、説明会などに連日参加していたのを思い出します。

しかし、説明会で話されていた事で記憶に残っている事は、はっきり言ってあまりありません。

その当時は、為になったなぁと思っていたのですが、今となればどうだったかなぁ?と考え込んでしまう位です。

しかし、説明会にたくさん参加している人の方が内定率は高いと言う事をよく聞きます。

その当時は、説明会で聞いたことを面接などで活かすことができるのでそういう結果が出ているのかなぁと思っていたのですが、説明会で聞ける情報はネット上でも得ることが出来る場合が多いのですよね。

で、今改めて考えてみると説明会の内容どうこうではなくて、それに参加している事自体が重要なのではないかと思うのです。

っと言うのも、説明会は就職活動のスタートにあたる部分で参加している人もいれば、していない人もたくさんいるのですよね。

参加していない人には、就職活動が始まっていることに気づいていない人もたくさんいるのです。

で、この差は何かと言えば危機感なのではないかと思います。

自分は来年どうなっているかと考えている人であるならば危機感を持って就職活動に積極的に参加しているでしょう。

逆に大学生活になれて、その中に浸りすぎた人は危機感を持てずに出遅れてしまうのですよね。

こういった事って就職活動だけでなく、他の事でもいえることはたくさんありますよね。

今の現状を考えてみても、危機感を持っている人ともっていない人では将来出てくるであろう結果は大きく変わってくるのだと思います。

そうなのだとすると、上記したような時間が過ぎるのが早いと思っているだけではダメなのでしょうね。

もう一度、精進せねば!と思い直しました。(笑)



雪にも負けず就職活動。

今日は、既卒、フリーター、ニート就職への道のトップページのデザインを変更しました。

っと言っても、やしの木がもみの木(クリスマスツリー)になっただけなのですけどね。(笑)

でも、クリスマスツリーに変えただけで季節感は出たのではないでしょうか?

これからも、季節ごとに変更していこうと思います。


さて、明日から関西でも雪が本格的に降ってくるとの事です。雪

また、今まではあまり雪が降らなかった地域でも降ると天気予報で言っていました。

雪に慣れていない地域で、たまに雪が降ると事故などがよく起こります。

就職活動などで外に出る場合には皆さんも気をつけてくださいね。


しかし、就職活動っていったいいつまでやっているのでしょうかね?

さすがに年末にはやらないとは思うのですが、今はまだやっている方がおられるようです。

企業も年末は何かと忙しいとは思うのですが、そんな中でも採用活動をするのですねぇ。

まぁ最近は年中無休でやっている店なんかも増えている事を考えると、採用活動も年中無休が増えてきているのでしょうかね?(笑)

っとにかく、明日は雪でバスなどが遅れるかもしれないので、早めに家を出るなどして慌てないようにしてくださいね。

では、では。。。



第二新卒も大変です

当サイトでは、既卒とフリーターの方を対象としてきたのですが、どうやらフリーターの増加には第二新卒も絡んでいるようなのです。

第二新卒とは、就職してから3年以内に離職した人のことを言います。

よく大卒は3割、高卒は5割、中卒は7割の人が3年以内に離職すると言う事が例に上げられています。

私は以前まで、第二新卒の人は直ぐに転職するのだと思っていたのですが、以外にもフリーターやニートになる人もたくさんいるそうです。

第二新卒になる原因は、仕事のミスマッチや人間関係の問題など様々なのですが、離職してから直ぐに転職できない人が多いのは問題ですよね。

第二新卒は私達既卒に比べて、転職するのは有利なのですよね。

一度仕事経験をしているので、企業側としても仕事を一から教える必要が無いので積極的に第二新卒の求人を出しているところは多いです。

しかし、フリーターになる人が多い。

こうなると、もう原因は個人的に参ってしまっているとしか考えられないですよね。

一度失敗して、次に進むのが怖くなってしまう状態だと思います。

そう考えると、この人たちも何かにつまづいてフリーターになっている人と変わりないのですよね。

っとなると、このサイトの対象範囲を第二新卒まで広げる必要があるのでしょうか?

そうすると、「既卒、フリーター、第二新卒、就職への道」っと恐ろしく長いサイト名になってしまいます。(笑)

っと、まぁ冗談はさておき、第二新卒もなかなか大変なのだなぁと私自身の考え方を改めました。



筆記試験対策

今日は、筆記試験対策というページを既卒、フリーターから就職への道に追加しました。

まぁ対策と書いているのですが、内容は筆記試験の種類の紹介といった感じです。

あのページでこの問題はこう解いてとかを書くよりも、対策本を買った方が手っ取り早いし分かりやすいと思うので紹介のみにさせていただきました。

ただ、私の経験談なども書かせていただいたので、少しは参考になることもあるかもしれませんので目を通して頂ければと思います。

しかし、面接って慣れるとだんだん楽しくなってきたりもするのですが、筆記試験だけは何度受けても疲れるしめんどくさいと思ってしまうのですよね。

志望している業界によって試験の傾向は大体同じなので、同じような試験を何度も受けないといけないのです。

確かに、慣れてきて高得点が取れるようになると嬉しいのですが、他の企業で受けた試験を使ってくださいよと思うこともありました。

っとまぁ愚痴を言ったところではじまらないので皆さんはしっかり対策をして高得点を取ってくださいね。

筆記試験でその人の全てが分かるわけではありませんが、筆記試験が悪ければ通らないのは確実です。

そして、筆記試験の点数がよければもちろん評価も良くなります。

努力した分はきっちり返ってくるのが筆記試験のいいところですよね。



転職者に負けない人。

本日またまた、内定者の方から掲示板に書き込みがありました。

おめでとうございます。

っていったいこれで何人目だろう?

まぁかなりの人数って事ですよね。

やっぱり、新卒に比べて厳しいものの既卒の方でも努力すれば内定がもらえるのですよね。

また、今回の方は転職サイトからの応募で集団面接で転職者と比較されての内定ゲットです。

なかなか、転職者と比べられると難しいと思うのですが、こういったケースもあるのでもし皆さんが面接で周りが転職者ばかりでも諦めないで下さいね。

私達の道は決して閉ざされたわけではなく、少しばかり狭くなっただけ。


そう考えてこれからも頑張りましょう。



出遅れた人達

そろそろ4回生で就職活動に出遅れた人が焦りだして就職活動に励む頃だと思います。

私の友人の一人も、この季節になってから就職活動をはじめなんとか内定を貰っていました。

でも、焦って就職活動をしたのであまり自分の満足のいくところには就職できなかったようなのですが・・・



この季節は、フリーターの現実が目に見えてくる頃なんですよね。

周りの多くの人達が内定を貰っている事に気づいて、自分は来年フリーターになるかもしれないと言う事にやっと気づくのです。

来年はフリーターかぁと思う反面物凄く不安になってくるのだと思います。

そして、その不安に押されるようにして就職する。


多分今年もこういった人が出てくるのだと思います。


フリーターなんてなるもんじゃない。

これはなってみてはじめて気づくのですよね。

不安定極まりないですからね。


今4回生の皆さん、就職はしたほうがいいですよ。

例え就職してからしんどいかもしれないですが、不安定な生活をおくるほどしんどいものはないと思います。


ってこのホームページに4回生の人は訪れているわけないですよね。

もし、訪れていたら就職する気がないという事でしょうか?(笑)



就職への障壁(コミュニケーション能力)

昨日の記事では就職への障壁に金銭的な事について書いたのですが、今日の障壁はコミュニケーション能力についてです。

結構多くの方が、喋るのが下手といった事にコンプレックスを持っていて、就職活動に積極的になれない人がいるのではないでしょうか。

そして、そういった人は就職してからも人間関係に悩むかもしれないと思っているかもしれないですね。

でも、ちょっと考え方を変えると就職活動って物凄くいいコミュニケーション能力を磨く場のような気がするのですが、私だけでしょうか?

面接官は何も言わずに自分の話を聞いてくれますし、質問すればそれに回答してくれます。

グループ面接などでは、周りの人の喋っていることを聞きながら喋らないといけないのでコミュニケーション能力はかなり身につくと思います。

また、自分を売り込む必要があるのでアピール能力やプレゼンテーション能力も少なからずついてくると思います。

面接は本番で練習じゃないのだという考え方も出来ますが、別に練習に使ってもいいと思います。

ぜひ、喋るのが下手だからと言う事で就職活動に積極的になれない人でも、自分を就職活動で成長させる位の気持ちで挑んでもらえたらと思います。


就職への障壁(就職活動費用)

就職活動にかかるお金って、住んでいる地域によって物凄く差があるようですね。

地方から都心部に就職活動に行く人には、一回面接に参加するだけで万単位のお金がかかる人もいるようです。

私は、まだ都心部に近い方なので就職活動にはそんなにお金がかからないのですが、地方の人は本当に苦労しているんだぁ〜と思ってしまいました。

最近、フリーターやニートの方を就職させる活動が活発なようですが、この金銭的な面も就職への大きな障壁になっているような気がします。

フリーターやニートになると学生定期も使えないですし、交通費はバカにならないですからね。

もっと就職活動に気軽に参加できるような仕組みが整えばいいのですけどね〜。(就職活動用の割引定期とか)



わたくし?わたし?

皆さん面接の時に自分の事ってどう呼んでいますか?

「わたくし」または[わたし」?

就職活動の本などを見ていると「わたくし」というのが普通と書いています。

しかし、私は面接の時に「わたくし」というのが恥ずかしくて、「わたし」と言っていました。

「わたくし」というのは、わざとらしいというかなんというか、言ってる自分を想像すると笑えてくるのでやめました。(笑)

まぁそれでも内定をもらえたわけなのでそんなに気にする事でもないのかもしれないですね。


小さな事にこだわるのはいいことだと思います。

しかし、小さな事にこだわるあまりに重要な事がないがしろになってしまっては意味がないと思います。

何が自分にとって重要であるか?

それを考えながら就職活動をする事も必要かもしれないですね。




categories

archives

recommend

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode