2006年度予算財務省原案〜ニート対策拡充〜

2006年度の国の予算をどう使うかの原案が発表されました。

ニート対策に関しての予算は去年にも増して増えるそうです。

増えた事に関しては、特に何も思わなかったのですが、やはり使われ方が重要だと思いました。

いくら予算を増やしても無駄な事に費やしていてはまったく意味ないですからね。

っといっても、ニートになる原因が多様なものであるので解決するすべがなかなか見つからないのが現実だとはおもうのですが・・・

これらの問題を解決する為に、さらに増えた予算をどう使うのか、これからも要チェックです。


ところで、町は年末ムードを迎えているのですが、そんな中でも就職活動に励んでいる方がいるようです。

その方には、ぜひ頑張って内定をゲットして欲しいと思っています

また、来年から動き出そうと思っている方もたくさんいると思うのですが、その人たちはその気持ちを忘れないようにしてくださいね。

また、家にいる間に出来る事は準備しておくのがいいと思いますよ。

何事も動きだしは重要です。

今のうちに準備だけでもしておくと、来年になってからの出だしが変わってくると思いますよ。



期待大?杉村太蔵議員のフリーター・ニート対策。

フリーター・ニート対策に乗り出した杉村太蔵議員。

かなりがんばっているようです。

関連記事

クリスマスイブも返上でフリーター・ニート対策に取り組むとの事。

これからも、杉村泰三議員の活躍に期待しましょう。


それに比べて、最近「既卒、フリーターから就職への道」の更新をサボっている管理人です。

私も杉村議員に負けないように努力していこうと思います。



杉村太蔵議員のフリーター、ニート対策。

最近何かと話題の杉村太蔵議員。

フリーターやニートの支援をしていきたいという言葉には少しだけ期待しています。

で、その杉村太蔵議員もブログをやっているようなのでここで紹介しておきます。

その名も

杉村太蔵ブログ

う〜ん、分かりやすくていいですね。(笑)

ブログの中で

皆様から直接意見を聞き、議論をする場
『杉村太蔵が聞きたいっ!』(全4回予定)を開催

の参加者を募っているようですので、少し興味のある人はぜひブログをチェックしてみてください。



新卒の未就職者にも失業手当が給付される?

またまた、ニートに関する記事がありましたので一度見てもらえればと思います。→ここから見れます

それにしても、最近頻繁にニートという文字がメディアに登場しますよね。

それだけ、ニート問題が深刻であると言う事でしょうね。

今回の記事で参考になったのが、畑野君枝氏のアンケートの回答で「英国などでは新卒の未就職者にも失業手当が給付され、青年の雇用を増やしている。」というもの。

へぇ〜ボタンを押しまくりましたよ。(笑)

そして、正直日本にもその制度ができればな〜と思ってしまいましたね。

国の力ばかりに頼るのは良くないのでしょうけど、既卒という立場になれば正社員になるのも難しいですし、就職活動をするにしてもお金が要りますからね。

「養ってくれている、親がいなくなったらどうするのだ?」という前に、こういった制度を作るべきだと思います。


多摩市に既卒の就職支援センターが設立

今日も掲示板に、内定を貰ったという方から連絡がありました。

本当におめでとうございます。

この、サイト閲覧者からもどんどん内定者が出ているので、管理人冥利につきるというものです。



ところで、多摩市に既卒の就職支援センターが設立されたようです。

詳しくはこちらのページを見てください。

対象者は多摩市近辺の人のようですが、こういった活動が始まったのは嬉しいですよね。

まぁでも、そもそも既卒という立場は新卒とほとんど変わらないのに、急に就職するのが不利になるのっておかしいですよね。

今や転職も普通にする時代になって、人材の流動化が進んでいるのに、どうして既卒だけが就職活動で採用選考に参加できなかったり、新卒とほとんど変わらない既卒が、転職組みと一緒に選考を受けないといけないのかが分からないですよね。

これでは、フリーターやニートの増加は当然だとも思ってしまいますよ。

ですので、もっとこういった既卒者の就職活動支援が盛んになって、新卒、既卒という立場の違いで就職活動の有利、不利ができるのが無くなってほしいですよね。

こういった活動は後々、フリーターやニートの減少に繋がるのは間違いないのですから、一石二鳥ですしね。

これからの既卒の就職活動支援に注目ですね。

そして、大いに期待しましょう。




categories

archives

recommend

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode